韓国ドラマ 百済の王クンチョゴワン

ここのところ録画してよく見ている韓国ドラマ、百済の王クンチョゴワン。 歴史物ですが、やはり王室の世継ぎ関係で波乱があります。 百済という国の王様のお話です。 観ていくうち次が楽しみになりますよ。 どういう終わり方なのかが楽しみなので、ネットの情報は読みません^^;

キャスト 役名 説明
カム・ウソン プ・ヨグ、クンチョゴワン(近肖古王) 百済第13代王、プ・ヨテの四男
キム・ジス プ・ヨファ プ・ヨグの第1王妃、プ・ヨジュンの娘
イ・ジョンウォン サユ(斯由) 高句麗第16代王、故國原王
アン・ジェモ チン・スン プ・ヨグの従弟、側近
イ・ジフン ヘ・ゴン プ・ヨジュンの側近、百済の達率
ユン・スンウォン プ・ヨテ、比流王(ピリュワン) プ・ヨグの父、百済第11代王
ハン・ジンヒ プ・ヨジュン、契王(ケワン) プ・ヨファの父、百済第12代王
ソ・インソク フッカン公サフル プ・ヨグの祖父、プ・ヨテの父
チェ・ミョンギル ヘ・ソスル プ・ヨテの第1王妃
キム・ドヨン チン・サハ プ・ヨグの母、プ・ヨテの第2王妃
ハン・ジョンス ポックゴム(モンナグンジャ) プ・ヨグの護衛
カン・ソンジン パユン プ・ヨグの護衛、幼なじみ
イ・ジョンス プ・ヨチャン プ・ヨテの長男、母はヘ・ソスル
イ・ビョンウク プ・ヨウィ プ・ヨテの次男、母はヘ・ソスル
キム・テフン プ・ヨサン プ・ヨテの三男、母はヘ・ソスル
キム・ドヒョン プ・ヨモン プ・ヨテの五男、母はチン・サハ
キム・ボミ ヘ・ヨウル プ・ヨファの母、プ・ヨジュンの第2王妃
ソンミン プ・ヨミン プ・ヨファの兄、プ・ヨジュンの長男
チェ・ジナ ソク・ラヘ プ・ヨミンの妻
ファン・ドンジュ プ・ヨムン プ・ヨファの兄、プ・ヨジュンの次男
キム・ヒョウォン チン・ジョン チン・スンの父、チン・サハの兄、百済の貴族
キム・ヒョンイル チン・ゴド チン・サハの兄、百済の大将軍
キム・ギボク ヘ・ニョン ヘ・ゴンの父、百済の貴族
パク・クリナ タンダン プ・ヨファの侍女
コン・ジョンファン ウルマフル(セノ) ヘ・ゴンの手下→鍛冶師
シン・ドンフン チン・リュル 百済の達率
  サ・チュンソン 百済の達率、サ氏勢力の長
キム・ヨンギ クク・ナホ 百済の達率、クク氏勢力の長
  ヨン・ドクス 百済の達率、ヨン氏勢力の長
チョン・グァンジン サ・ギ サ・チュンソンの息子
イ・ウソク   百済の官僚
ホ・ギホ   百済の医師
パク・ギュチョム   百済の医師
チョン・ウンイン ウィ・ビラン タンボム会(扶余再興勢力)の会主
イ・セウン ウィ・ホンナン(チン・ホンナン) ウィ・ビランの妹、タンボム会の副会主
イ・ジュン アジカイ(アジッキ) タンボム会の策士
チョン・フンチェ トゥゴ(マッコヘ) ウィ・ビランの手下
チョン・ジア チヒ トゥゴの妹、ウィ・ホンナンの侍女
アン・ソクファン コ・フン 沃沮扶余の国相、儒学者
カン・ハンビョル クノジ コ・フンの弟子、後の王仁(ワンイン)
オ・ソンヨル チャン・ウンポ 扶余の流民、元将軍
ソ・ヒョンチョル ヨムボ パユンの父、清河園(チョンハウォン)の大行首
ソン・ジョンボム パルボク ヨムボの部下、清河園の行首
ソハン チャチュル ヨムボの部下、清河園の行首
パク・ゴニル セッコビ(プ・ヨグス) ブ・ヨグとブ・ヨファの息子
オ・スンユン プ・ヨグン プ・ヨグとウィ・ホンナンの息子
キュリ プ・ヨジン プ・ヨグとウィ・ホンナンの娘、サ・ギの妻
ソ・ヒョンソク プ・ヨグァン プ・ヨミン夫婦の息子
ハム・ウンジョン チン・アイ チン・ゴドの娘、プ・ヨグンの許婚
キム・ウンス チョ・ブル 高句麗の国相
チョン・ビョンオク コ・ノジャ 高句麗の莫離支
パク・チョロ コ・チス 高句麗の大将軍
ウォン・ソギョン ソ・ウ 高句麗の莫離支
シム・ウチャン   高句麗の官僚
キム・エラン ホミルグンホ 高句麗の女官
チンソン クブ 高句麗の太子、サユの息子、母は第1王妃
  イリョン サユの次男
キム・グァンヨン コ・ム 高句麗の大将軍、サユの弟
オム・ギョンファン ナ・マン 高句麗クァンナブ部族の長
パク・ユスン   高句麗の武将
チョン・ウィガプ プガンテ 靺鞨族の武将
イ・チョルミン   靺鞨族の武将
イ・ヒョジョン チュ・ウンベク 趙の都督
イ・ウォンバル   チュ・ウンベクの部下
ソン・ヨンテ モヨン・ファン 燕の初代皇帝
チョン・ジェゴン モヨン・ス 燕の大将軍、モヨン・ファンの五男
チョン・ウク   燕の武将
アン・ホンジン   燕の武将
チャン・ギヨン   燕の官僚
パク・チルヨン ハルブル 目支(モクチ)国王
チョン・ヒョン コンゴンマンシン 乾馬(コンマ)国王
  チンミ・ゴル 枕弥多礼(チンミダレ)の王
シン・ドンウ チンミ・ソ 枕弥多礼の王子
キム・ハギュン シルソン 新羅の国使、後の新羅第18代王
ホン・イニョン チング 倭国ヤマタイの姫
チョ・ギョンフン   プ・ヨグらが乗る船の船長
チョ・ビョンギ   百済の官僚
チョン・ホンテ   ヘ・ゴンの手下
  タボルチ タンボム会の罪人
チェ・サンギル   扶余の流民
ヨム・ジョング   百済の貴族
チョン・ヘリョン   百済の貴族
イ・ジェシン   百済の産婆
  オドル 百済の慰礼宮の執事
チョン・ソンエ   タンダンらが食事する飯屋の女将
ファン・ボムシク   ウルマフルの仕事仲間、セッコビの名付け親
イ・ドクファ 東明聖王(トンミョンソワン) 朱蒙(チュモン)、高句麗の初代王
チョン・エリ ソソノ 東明聖王の妻
パク・チョンウ ユリワン 高句麗の第2代王、東明聖王の長男
キム・ジュヨン オンジュ 百済の始祖、東明聖王の三男、母はソソノ
  ピリュ 東明聖王の次男、母はソソノ
ソ・ドンヒョン プ・ヨモンの少年時代  
チョン・ユンソク クブの少年時代